吉祥寺グルメで生きている元芸能MGゴロリのグルメブログ

主に吉祥寺グルメを中心にブログを書いてます。特に吉祥寺のランチには絶対の自信をもっています。元芸能マネージャーのグルメバカgororiです。日々の身近なグルメから芸能人がこそっと訪れるグルメまで、美味しい物を探し当てる嗅覚、情報力で出会った食べ物達(たまにエンタメ)について綴っていきます。「グルメ」×「エンタメ」

ただただ悔しいだろうクラブWカップ鹿島が優勝してもおかしくなかったくない?

www.youtube.com

 

12月18日 クラブワールドカップ決勝

鹿島アントラーズVSレアルマドリード

 

今回はアジア勢初の決勝進出、そして日本のクラブということで

日本のサッカーファンはとっても大騒ぎしているようだ。

 

ミーハーである僕でさえ、思わず全部観てしまった!

それだけ試合は白熱していた。

 

ここで対戦相手レアルについて、

レアルマドリードといえばサッカーに詳しくない人でも多くの人が知っている

クラブだ

 

僕もよくウイニングイレブンウイイレ)でよくバルセロナレアルマドリードを使っていた(余談)それだけ強いといわれる超有名クラブということだ。

 

今年のレアルマドリードはかなり強く、競合のヨーロッパのサッカークラブの中で

公式戦36戦無敗、通称「白い巨人

 

対する鹿島は言ってしまえば日本で1位のクラブといったところだろうか。

まさに例えるなら アリVSゾウ といったところか

 

 

当然海外メディアの反応はレアルの圧勝!!だろうと思っていたが・・

前半9分 レアルが1点目を決める この時点でやっぱレアル強いと思ったが、

前半44分 鹿島の柴咲岳が1点目を決める

 

この前半最後の同点弾がきっと後半へのモチベーションにつながったと思う

まだやれる・・勝てるかもと選手たちは思ったんじゃないだろうか

僕も思いました

 

後半7分 鹿島の柴咲岳がこの日2点目を決める

ここで何と 現在2対1で鹿島リード

 

おそらく日本中のスポーツバーは大熱狂だったことだろう

しかし後半14分 レアルに対してPKを与えてしまう

 

youtu.be

 

これはPKでも仕方がないのだろうか

ミーハーの僕には判断しかねるが・・・

 

とにもかくにもこのPKで同点とされてしまった・・

 

結果後半45分を終えて、2対2の同点だった

 

ただもう鹿島は力を使い果たしていたみたいだった。

延長戦前半クリスティアーノ・ロナウドが2点を追加して

 

結果は4対2という結果になった。

説明が悪いのであとは下記のブログに丸投げします^^

keikun028.hatenadiary.jp

 

ほんと惜しかったと思う!!

後半最後の鹿島の怒涛の攻めでいけるかもって思わせてくれたのはとっても良かった

 

鹿島の柴咲岳はめちゃめちゃ名前売っただろうなぁー!

もとから名前知られていうほうですが・・