読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元芸能MGグルメバカgororiの東京グルメブログ

主に東京グルメを中心にブログを書いてます。元芸能マネージャーのグルメバカgororiです。日々の身近なグルメから芸能人がこそっと訪れるグルメまで、美味しい物を探し当てる嗅覚、情報力で出会った食べ物達(たまにエンタメ)について綴っていきます。「グルメ」×「エンタメ」

なぜスーパーマリオランはクソゲーなのか!?独自の課金システムとは何か?

f:id:koki08:20161223130450j:plain

こんにちは!ゴロリです
最近話題沸騰のスーパーマリオランについて今日は話していきたいと思う

 

配信から4日間で4000万ダウンロードと華々しい成果で年末をにぎわすゲーム業界

スマホアプリ「スーパーマリオラン」が任天堂から配信されている

 

しかし、ダウンロードだけ注目すれば華々しい結果だが、

実はアンインストール数もかなり多いそうだ。

 

スーパーマリオランはクソゲー!

こんな言葉を周りで聞いたことはないだろうか??

 

ゲームの内容自体は大変評価を受けるスーパーマリオランだが、

なぜこのような声が聞こえるだろうか

 

その答えこそ任天堂独自の課金システム

 

スーパーマリオランは

ダウンロードこそ無料だが最後まで遊ぶには課金が必要となる

 

無料で遊べるのは「3つのステージ」まで

それ以上に遊ぶには「1200円課金ししてねぇ☆」

というものだ

 

従来のゲームアプリの特徴は2つある

 

1つ目はアプリ自体を有料のアプリにするというものだ
この方式のメリットは有料であることをゲームユーザーに承認してもらって
やってもらうことだ。これによりダウンロード数がそのまま売り上げにつながる

しかし、この方式だとデメリットがかなり!!多い

 

デメリット1・有料アプリなので多くのユーザーに手にとってもらえない
無料アプリと違って気軽には使ってもらえないので、ユーザー数はかなり少ない
無料アプリとして話題となった「ポケモンGO」

「ポケモンGO」のダウンロード数は有料アプリ全体のダウンロード数より多い
つまり ポケモンGO>有料アプリ全て ということだ

いかに有料アプリのダウンロード数が少ないかがわかるだろう

 

 

デメリット2・どういったアプリなのか具体的な体験ができない
ユーザーにとってアプリの価値がよっぽど高くないとダウンロードしてもらえない
しかも体験ができないためある意味ゲームユーザーにとってはギャンブルのようなものになってしまう


結果的に大きな売り上げを上げることが難しいというものだ

 

 

 


2つ目は「パズドラ」などの代表的なゲームにあるダウンロードは無料、アプリ内でガチャとしての課金だ
多くのアプリが今ではこの方式をとっている

 

メリットは無料アプリなのでたくさんの人にダウンロードしてもらえるというものだ
それに課金しなくてもやり続けることができるのでユーザーも継続してやり続けることができる

 

デメリットがあるとするならば
それはゲームユーザではなく、ゲームユーザーの親御さんだろう

 

ガチャ課金にハマってしまうと何千、何万とお金をつぎ込んでしまう、
僕自身 3万程使った経験がある(FFレコードキーパーでだが)

 

1度規制があったけれどガチャ自体はなくなっていないので
これに悩む親は減らないだろう

 

 

では任天堂の「スーパーマリオラン」の独自の課金のメリットはなんだろうか

 

メリット1・ダウンロード自体は無料のため多くのユーザーに手に取ってもらいやすい
「ダウンロード数」という実績だけでいくならすごい数を公表される

 

メリット2・親御さんにとって課金するにしても1200円以上は課金されないので安心
上限がない課金はゲーム課金依存の人にとっては危ない

 

メリット3・ユーザーは試しにアプリを体験できるのでそこから購入するかどうか判断できる
マンガの試し読みのゲーム版と思っていただけるとわかりやすい

 

 

逆にデメリットは何か??

しいてあげるならばゲームユーザーの満足度が低くなってしまうことだろうか

 

無料ゲームアプリではあまり見かけない課金システムのため、
従来の無料アプリのゲームユーザーからは多くの不満を生む

 

どういったものでもそうだが、
人ははじめてのものや新しい方法などに対しての評価は低い!!

 

しかしこれが当たり前になってくると不満は減ってくる

 

例えば、多くの人が普段コンビニで「水」を120円ほどで購入する
そして「水」120円を高いと不満を言う人は今ではあまりいないと思う

けれど僕が学生の時は「水」をわざ
わざコンビニで120円で買うって
高い!って思ってましたし、周りでも誰が買うんだって言ってました

だって日本の「水」はタダで飲めるやんって!!


でも今はコンビニで売っていることが 当たり前 
だから不満を言う人は少ないし、高いと思う人も少ない

 

きっと

今後こういった課金システムが増えていくと不満は減っていくのだろう