吉祥寺グルメで生きている元芸能MGごろりのグルメブログ

主に吉祥寺グルメを中心にブログを書いてます。特に吉祥寺のランチには絶対の自信をもっています。元芸能マネージャーのグルメバカごろりです。日々の身近なグルメから芸能人がこそっと訪れるグルメまで、美味しい物を探し当てる嗅覚、情報力で出会った食べ物達(たまに旅)について感想、比較、レビューなどを綴っていきます。口コミなど参考にしてもらえますと幸いです「グルメ」×「旅」

吉祥寺で300件以上ランチを食べた中で【一番印象に残ったランチ】とは・・|日本酒庵 吟の杜 吉祥寺

f:id:koki08:20181211212124j:plain

吉祥寺日本酒を飲む場所としてすっかり有名になりましたね!

吉祥寺グルメを中心にブログを書いております、グルメバカごろりです。

 

あれは・・昨年の夏ごろだったでしょうか!

まだ食べ歩きを初めて1年もたっていなかったときのこと

 

休日の吉祥寺ランチどうしようかな?

どこも混んでいるなぁ~

あ~お腹空いた!

やっぱコンビニでいっかな

 

とか考えながら吉ブラしていたとき

ふと吉祥寺のプチロード(ロフト前の小さな通り)で目にしたのがきっかけ!

それが「日本酒庵 吟の杜 吉祥寺」です。

 

わかりにくい看板で回りをみても入っている人がいなく、

人気ないのかな?とかじぇんじぇん期待していなく(失礼)入ったのを覚えています!

 

とはいえ店内の雰囲気は静か!(和の雰囲気ただよってなんかほっとしました) 

当時12時に来店したにも関わらず中には1組しかお客さんがいなかったんですよね!

 

f:id:koki08:20181211214438j:plain
どれも美味しそうなメニューだったと思っていましたが(今は一つしかないそうです)

その中から”二味鯛膳”を注文 !(今ではこれが唯一のランチメニュー【鯛ひつまぶし】だそうです。

文字通り2つの鯛のご飯が味わえる!

(だし茶漬けを入れると3つの味を楽しめます)

 

f:id:koki08:20181211214718j:plain

1つ目 鯛焦がし醤油丼!

軽く焦がした醤油にトロッとした黄身の甘さがより鯛の風味を引き出してくれます!

焦がし醤油ってキーワードがたまらないですよね?

 

f:id:koki08:20181211214841j:plain

2つ目 鯛の薬味をお好みで乗っけてサッパリと!

鯛そのものの素材を楽しむ丼で薬味と一緒にいただきます!

舌の中で鯛がとろけるぅ~~~気がします!

 

f:id:koki08:20181211215351j:plain

そして最後に

残った薬味をぶっかけて、お店特製の鯛出汁をかける!!

ごはんをそぉっと崩しパクリ!

いや~これはやられる!

そして鯛の主張に付与する上品なお出汁!

 

くぅぅ~うんまい!

日本人で良かったぁ~と思える逸品!

 


だってこんなに美味しいものが900円ですからね(伺った当時)

流石に安すぎでしたね!現在1100円だそうです!(でもご飯大盛り無料だそう)

 

※この【鯛ひつまぶし】は休日限定のランチメニューです!

また夜のメニューも昼からだしているそうなのでそちらも!

 

近々行こう!

 

日本酒庵 吟の杜 吉祥寺
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14 六鳴館ビル地下1階
電話番号:0422-27-5698
営業時間:(土、日、祝)11:30~15:30 全日 17:00~24:00
HP:日本酒庵 吟の杜(吉祥寺・高田馬場) - 日本酒庵 吟の杜/吟の邑
休日:年末年始

 

ps

ブログランキングに参加しています

この記事が良かったと思う方は是非ともポチっと応援よろしくお願いします


 

pps

吉祥寺のこういう記事を書いて欲しいなどご要望ありましたら、

ブックマーク、もしくはコメント、インスタグラムのメッセージから

ご連絡をいただければと思います^^

ツイッターのフォローもお待ちしております!

基本フォロー返しますので^^

グルメバカ@ごろり (@ina_kou) | Twitter