吉祥寺グルメで生きている元芸能MGごろりのグルメブログ

主に吉祥寺グルメを中心にブログを書いてます。特に吉祥寺のランチには絶対の自信をもっています。元芸能マネージャーのグルメバカgororiです。日々の身近なグルメから芸能人がこそっと訪れるグルメまで、美味しい物を探し当てる嗅覚、情報力で出会った食べ物達(たまに旅)について綴っていきます。「グルメ」×「旅」

最強の組み合わせ【肉丼】!吉祥寺クオリティの真骨頂!見た目だけでなく味も絶品な丼 7選【全店実食】

f:id:koki08:20181215024841j:plain

写真は吉祥寺の肉山本店の赤身肉をストックして作ったオリジナル『肉山丼』!

吉祥寺グルメを中心にブログを書いております、グルメバカごろりです。

 

最強の組み合わせ【肉丼】!吉祥寺クオリティの真骨頂!見た目だけでなく味も絶品な丼 7選【全店実食】

今回はとあるフォロワーさんと『お肉と米の組み合わせって最強ですよね!』という話になり、そういや吉祥寺も【肉丼】をだしているお店って結構あるなということで吉祥寺肉丼を出すお店をまとめてみました!

どこも極ウマな肉丼たちばかり集めましたので気になるお店には是非行ってみてください!

 

 

1.吉祥寺 絹

f:id:koki08:20181215024440j:plain

だいぶ知名度も上がってきたのか多くの人が訪れるようになった「

「絹」でいただける【肉丼】が『肉ドレス海鮮丼』です。(1600円税込)

A4の黒毛和牛のサッと炙られたお肉がたくさん乗っていて、その上には新鮮なマグロのたたき、トロトロ半熟卵、そしてその上から海の宝石いくら、ウニが乗っている逸品。

 

A4の黒毛和牛の新鮮さと美味さはもちろんのこと、マグロの美味しさ、さらにはいくら、ウニの新鮮さが合わさるココにしかない【肉丼】。

最後の〆には出汁をいれて茶漬け風にして食べるのもまた絶品!

(ちなみに僕はイクラ、ウニが得意じゃないですがどちらも美味しいと感じる旨さでした)

 

ただ知名度だけ上がっても美味しくなければここまで広がることはなかったと思います!

そして朗報、12月よりこの『肉ドレス海鮮丼』が夜の営業でも提供を開始されました

なかなかランチで伺えなかった方はこの機会に伺ってみては??

 

余談、もともとは久米川(西武新宿線の駅)で営業していた店主が吉祥寺にニューオープンさせたお店なんです!(2017年10月10日オープン)

まだオープンしてから1年、ランチ営業開始からはまだ1年たっていないんです!(ランチ営業は2月から)

 

koki08.hatenablog.com

 

2.ICHIYA

f:id:koki08:20181215025747j:plain

吉祥寺中道通り(ユニクロビルのある方)を歩いていくとある「ICHIYA(イチヤ)

ICHIYA(イチヤ)」でいただける【肉丼】が『はみ出るカルビ丼』です。(1200円税込・・なはず)

A4以上のお肉を丼からはみ出るほど乗っけた「ICHIYA(イチヤ)」オリジナルの【肉丼】。

はみ出るカルビ丼』はインパクト抜群がつとても美味い【肉丼

薬味が数種類あり、個人の好みによって薬味を使い分け味変しつつ楽しむのがいいと思います!

入口が少し薄暗く、狭いですがそこは気にせず突き進んでくださいね!

 

koki08.hatenablog.com

 

3.The 肉丼の店 吉祥寺

f:id:koki08:20181215025927j:plain

都内に6店舗を展開する【肉丼】のお店。

吉祥寺はサンロード入って少し歩いて右手、ホープ軒本舗の横に店を構える「The 肉丼の店 吉祥寺店」 

The 肉丼の店」でいただける【肉丼】の一つ『極上イチボステーキ丼』です。

(写真は大盛 1250円税込)メニューに書いてある写真はメガ盛りだそうです。

 

希少部位であるイチボをふんだん乗っけたボリュームたっぷりの【肉丼】で

分厚い旨味の詰まったお肉、おにく、おに~くとこれでもかとつまっており幸せな気分になること間違いなしです。

 

余談「The 肉丼の店」ではお米はコシヒカリ100パーセントを使用。

値段は750円からとお手軽価格で丼の種類も20種類以上あるので気軽に行ってみてはいかがでしょうか?

koki08.hatenablog.com

 

4.びんちょうや

f:id:koki08:20181214215048j:plain

吉祥寺東急横の通り(吉祥寺第一ホテル裏)を歩いていくとある「びんちょうや

びんちょうや」でいただける【肉丼】が『焼鳥丼』です。(900円税込)

 

4種類の焼鳥がのった【肉丼】でその中でもレバーはプルプルの新鮮さ、臭みなく食べることができ、つくねもアツアツで焼きの旨味を味わえへ美味!(レバー苦手です僕)

値段も900円と安く、雰囲気もオシャレなので一度是非!

 

余談「びんちょうや」は喫煙可になっているので煙草嫌いな方は注意が必要。

といってもそこまで喫煙者がいた経験もないので警戒しすぎる必要もないかもしれません。

koki08.hatenablog.com

 

5.タレカツ 吉祥寺

f:id:koki08:20181215030524j:plain

吉祥寺駅南口(公園口)を出て、右手(バスが入ってくる方、もしくは三鷹側)に沿って歩いていくと大通りにでる境目、いきなりステーキの横の横ぐらいに構える「タレカツ 吉祥寺店」 

タレカツ 吉祥寺店」でいただける【肉丼】が『カツ丼』です。(ランチタイム810円税込)

 

でっかいカツが3つも乗ったボリュームたっぷりの【肉丼】で

旨味の詰まったカツ、甘辛いタレとの組み合わせが食欲をこれでもかと誘います。

お好みでた~ぷりとからしをつけるのが個人的にはオススメです!

カリカリサクサクのカツをたくさんガッツリ食べたい方は是非! 

 

余談「タレカツ」とは新潟の名物だそうです。

かつ丼』の他にも『野菜カツ丼』や『ヒレカツ丼』もありどれも美味しそうでしたの興味ある方はこれらも是非♪ 

koki08.hatenablog.com

 

6.Funky(ファンキー)

f:id:koki08:20181215030814j:plain

吉祥寺駅北口にあるPARCOの裏にある老舗ダイニングバー「Funky」 

Funky」でいただける【肉丼】が『トリュフ香るプライムステーキ丼』です。( 1280円税込)

 

希少部位であるトモサンカクをふんだんに乗っけたオシャレな【肉丼】で

外はカリッ、中はレア感を残しつつ旨味を閉じ込めた一品。

香ばしい甘辛のトリュフソースが匂いだけでなく、【肉丼】を上質なものへと変えていく『トリュフ香るプライムステーキ丼

ただ量はそこまで多くないのでご注意を!

 

余談「Funky」は吉祥寺に店を構えて50年以上。吉祥寺という街を見守っていたといっても過言ではないお店です。

良い意味で「古さを閉じ込めた味のあるレストランバー」です。

雰囲気も素敵なので是非一度♪ 

koki08.hatenablog.com

 

7.吉祥寺どんぶり

f:id:koki08:20181215031342j:plain

 

 

吉祥寺駅南口(公園口)を出て、右手(バスが入ってくる方、もしくは三鷹側)に沿って少し歩いていくと右手にある「吉祥寺のデカ盛り」の代表格「吉祥寺どんぶり」 

吉祥寺どんぶり」でいただける【肉丼】の一つが『タルタル唐揚げ丼』です。(なんとビックリ690円税込)

 

とてつもない大きさの唐揚げが4つも乗ったボリューム最強の【肉丼】で

肉厚ジューシーの唐揚げに甘辛いタレとたっぷりのタルタルソースがかかっている逸品

カリカリの表面と中のお肉のジューシーさはお腹にずしりとくる重さ!

とにかく安く、ガッツリと食べたい方は『タルタル唐揚げ丼』オススメです 

 

余談「吉祥寺どんぶり」にはなんと大食いyoutuber〇下ゆうかさんの色紙が置いてありました。

タルタル唐揚げ丼』の他にも『チーズ入り豚カルビ丼』や『牛カルビ飯すたキチ丼』なんてものもありどれも破壊力抜群の【肉丼】なので興味ある方はこれらも是非♪ 

 

koki08.hatenablog.com

 

・【肉丼】はお腹も心も幸せにする逸品

f:id:koki08:20181217214921j:plain

いかがでしょうか?

今回は「ふっふっふ、、肉とお米の組み合わせは最強だろ?」ということをご紹介しました!

全店舗とても美味しいです!気になるお店は是非行ってくださいね! 

 

よーし!今日は今からすき家の【肉丼】でも食べるか~!笑

ブログランキングに参加しています

この記事が良かったと思う方は是非ともポチっと応援よろしくお願いします


 

pps

吉祥寺のこういう記事を書いて欲しいなどご要望ありましたら、

ブックマーク、もしくはコメント、インスタグラムのメッセージから

ご連絡をいただければと思います^^

ツイッターのフォローもお待ちしております!

基本フォロー返しますので^^

グルメバカ@ごろり (@ina_kou) | Twitter