吉祥寺グルメで生きている元芸能MGごろりのグルメブログ

主に吉祥寺グルメを中心にブログを書いてます。特に吉祥寺のランチには絶対の自信をもっています。元芸能マネージャーのグルメバカごろりです。日々の身近なグルメから芸能人がこそっと訪れるグルメまで、美味しい物を探し当てる嗅覚、情報力で出会った食べ物達(たまに旅)について感想、比較、レビューなどを綴っていきます。口コミなど参考にしてもらえますと幸いです「グルメ」×「旅」

焼肉:末広通りにニューオープンしたホルモン焼き屋!プリッとした食感がたまらない|吉祥寺ホルモン

吉祥寺末広通りにニューオープンしたホルモン焼き屋!プリッとした食感がたまらない

一人で好きにホルモン焼いて、ビールを飲むって最高ですね♪

吉祥寺グルメを中心にブログを書いております、グルメバカごろりです。

吉祥寺末広通りにニューオープンしたホルモン焼き屋!プリッとした食感がたまらない

吉祥寺ホルモンの店内雰囲気

はい、今回なんですけども吉祥寺末広通りにニューオープンしたホルモン焼肉のお店「吉祥寺ホルモン」へ伺ってきました。

吉祥寺ホルモン」では芝浦食肉市場から直送された新鮮なホルモンを堪能することができます。

店内は4名掛け、2名掛けの席が7~8個ぐらいのお店です!オシャレさはないですが美味しいホルモンを食べるのにそんなのはいりませんよね!

【衛星管理対策】 

「吉祥寺ホルモン」のメニューは?値段は?

「吉祥寺ホルモン」のメニューと値段1

「吉祥寺ホルモン」のメニューと値段2

吉祥寺ホルモン」のメニューです!名物は「ネギレバ」だそうで、
その他、「たん刺し」580円、「はつ刺し」580円、「がつ刺し」480円の刺しメニュー。希少部位を含む「ほるもん」や「一品もの」がありました。

ドリンクは290円~590円ほど。

「吉祥寺ホルモン」でいただいた「こころのこり」”490円(税別)

「吉祥寺ホルモン」でいただいた「こころのこり」”490円(税別)

吉祥寺ホルモン」でいただいた「こころのこり」”490円(税別)
店員さんに言われて気づいたんですが、自然と食感を楽しむようなメニューを注文しがちな僕です。

「こころのこり」”490円(税別)はコリコリした食感が心地の良いホルモン!食感重視のあなたは是非うかがてみてくださいね♪

「吉祥寺ホルモン」でいただいた「シマチョウ」”590円(税別)

「吉祥寺ホルモン」でいただいた「シマチョウ」”590円(税別)

吉祥寺ホルモン」でいただいた「シマチョウ」”590円(税別)
こちらはコリコリした食感とは違い、噛めば噛むほど旨味が溢れ出す王道!

ビールやレモンサワー系との相性が抜群でした♪

ちなみに奥のは豚タン!!(なるほど、コリコリした食感系のもの好きだな自分・・・( *´艸`))

「吉祥寺ホルモン」はとにかくホルモンがウマイ!ホルモン好きにおすすめできる焼肉屋でした♪

「吉祥寺ホルモン」はとにかくホルモンがウマイ!ホルモン好きにおすすめできる焼肉屋でした♪

今回初めて「吉祥寺ホルモン」へ伺ってきましたが、とにかくホルモンがウマイ!ホルモン好きにおすすめできる焼肉屋でした♪

軽く一人で飲み食いするのにもいいですし、2~4人ぐらいで飲み利用するのにもいいですね♪

吉祥寺でホルモン食べたくなったら是非「吉祥寺ホルモン」へ伺ってみてくださいね♪ 

「吉祥寺ホルモン」への行き方と店舗情報

「吉祥寺ホルモン」への行き方と店舗情報

吉祥寺ホルモン
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-9-10 吉祥寺ファーストビル 2F
電話番号:0422246388(予約可)
HP:吉祥寺ホルモン
営業時間:16時~0時(休日 12時~0時)
平均単価:夜 3000~4000円
休日:なし
クレジットカード等:カード可、電子マネー可
その他:

その他、”吉祥寺のおすすめホルモン”については↓↓