吉祥寺グルメで生きている元芸能MGごろりのグルメブログ

主に吉祥寺グルメを中心にブログを書いてます。特に吉祥寺のランチには絶対の自信をもっています。元芸能マネージャーのグルメバカごろりです。日々の身近なグルメから芸能人がこそっと訪れるグルメまで、美味しい物を探し当てる嗅覚、情報力で出会った食べ物達(たまに旅)について感想、比較、レビューなどを綴っていきます。口コミなど参考にしてもらえますと幸いです「グルメ」×「旅」

カフェ:自分好みの豆花(トウファ)が作れる吉祥寺の台湾カフェ|レディ チュイ

自分好みの豆花(トウファ)が作れる吉祥寺の台湾カフェ

台湾カフェって何気に初かもしれません

吉祥寺グルメを中心にブログを書いております、グルメバカごろりです。

自分好みの豆花(トウファ)が作れる吉祥寺の台湾カフェ

レディチュイの店内雰囲気
はい、今回なんですけども吉祥寺駅北口から徒歩約7分ほど、吉祥寺サンロード出口目の前、「パンダ君」跡地に2020年1月9日ニューオープンした台湾カフェ「レディ チュイ」へ伺ってきました!

外観からは可愛らしい雰囲気があります。店内も2階は広々として使い勝手もよさそうでした。

「レディ チュイ」のメニューは?値段は?

「レディ チュイ」のメニューと値段

レディ チュイ」のメニューはベースとなる「豆花」を選択し、トッピングとシュガーを加えるようです。ちなみに”トッピング”については最大5種のっけることが可能とのこと。

「レディ チュイ」でいただいた「抹茶豆花+タピオカ、白玉+豆乳」”630円(税別)

「レディ チュイ」でいただいた「抹茶豆花+タピオカ、白玉+豆乳」”630円(税別)

レディ チュイ」でいただいた「抹茶豆花+タピオカ、白玉+豆乳」”630円(税別)。なんとなく抹茶が食べたくてベースは”抹茶豆花”を選択、初めて食べましたが程よく控えめな甘さとチュルンといけちゃう食感が個人的には気に入りました。

またトッピングに”白玉”と”タピオカ”を入れてみましたが、これが正解でした。弾力ともっっちりの食感が甘さを引き立てより美味しい一皿に♪

「レディ チュイ」は可愛らしい空間の台湾カフェだった!

「レディ チュイ」は可愛らしい空間の台湾カフェだった!

今回初めて「レディ チュイ」へ伺いましたが、外観の可愛らしさ同様店内の雰囲気も翌素敵な台湾カフェでした!

台湾スイーツが好きな方は是非1度伺ってみてください♪ 

レディ チュイ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町1-5-25
電話番号:予約不可
ネット予約:
営業時間:11時~21時
平均単価:~1000円
休日:記載なし
クレジットカード等:カード不明、電子マネー不明
その他: