吉祥寺グルメで生きている元芸能MGごろりのグルメブログ

主に吉祥寺グルメを中心にブログを書いてます。特に吉祥寺のランチには絶対の自信をもっています。元芸能マネージャーのグルメバカごろりです。日々の身近なグルメから芸能人がこそっと訪れるグルメまで、美味しい物を探し当てる嗅覚、情報力で出会った食べ物達(たまに旅)について感想、比較、レビューなどを綴っていきます。口コミなど参考にしてもらえますと幸いです「グルメ」×「旅」

吉祥寺で800件以上食べ歩いた筆者が厳選!吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメ 13選

f:id:koki08:20180528030852j:plain

今回は吉祥寺ならでは!と呼ばれる有名店をまとめてみました♪

吉祥寺グルメを中心にブログを書いております、グルメバカごろりです。

吉祥寺で800件以上食べ歩いた筆者が厳選!吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメ 13選

f:id:koki08:20210306141052j:plain

本日は【吉祥寺観光で食べ歩きたいのですがおすすめを知ってたら教えて欲しいです】っと相談をいただきました

住みたい町ランキングで毎年上位を連ねる”吉祥寺”
そんな魅力あふれる街”吉祥寺”に目をつけ東京だけでなく、地方や海外からも注目される街なので都内初出店だったり日本初出店だったり、はたまた他のエリアでも有名だけど本店は吉祥寺だよ♪といったお店まで人気店がたくさんあります。

そこで今回は吉祥寺で800件以上食べ歩いた筆者だからおすすめできる吉祥寺といえばの有名グルメをまとめてご紹介したいと思います!

上っ面のメディアには決して出せないまとめだと自負しています!!!
是非、全制覇してみてください( *´艸`)
ではどうぞ!

1.常にベストな状態で運ばれてくるハンバーグが絶品「挽肉と米」

「挽肉と米」はひとりごはんからデートにもおすすめできるハンバーグ屋でした!

1つ目にご紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメは常にベストな状態で運ばれてくるハンバーグが絶品「挽肉と米」。

2020年関東圏で1,2を争うほどSNSで話題となったハンバーグのお店です。
っというのも1300円(税込)で90gのハンバーグが最大3つまでいただくことができます。

ご飯は羽釜で炊いたほかほかご飯でおかわりが自由となっており、それと”生卵”が1つ無料でついてきます。

卓上には”ハンバーグ用の薬味”と”ご飯用の薬味”があり可能な限り飽きることなく食べ進めることができるという魅力がありとても人気になりました。

ただ、、人気すぎるがゆえに伺う難易度が非常に上がってしまいました。朝9時から1日分の記帳があるのでそれに間に合うようにいかなければなかなか伺えないという・・・

予約の方法の詳細は店別ページをご覧ください。
なお2021年に渋谷で2号店がオープンするので吉祥寺は予約難易度が下がるのかも・・・

 

「挽肉と米」への行き方と店舗情報

挽肉と米
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-8
電話番号:0422272959(予約不可)
HP:挽肉と米
営業時間:11時~15時 17時~21時
平均単価:1000~2000円
休日:不定休
クレジットカード等:現金のみ
その他:

2.吉祥寺のグルメの歴史を語る上で外せない老舗レストラン「Funky(ファンキー)」

吉祥寺のグルメの歴史を語る上で外せない老舗レストラン「Funky(ファンキー)

2つ目にご紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメは吉祥寺のグルメの歴史を語る上で外せない老舗レストラン「Funky(ファンキー)

吉祥寺のジャズ喫茶ブームの火付け役として当時高校生の”野口伊織さん”が提案し”ジャズ喫茶「ファンキー」が誕生。(吉祥寺という街のパイオニア)
その後、「サムタイム」「レモンドロップ」などの飲食店(現在も営業している)をオープンさせるなど吉祥寺のグルメを語る上で大きく貢献された方の最初のお店です。

現在はリニューアルオープンしとてもオシャレなレストランになっています。

デート利用にもおすすめでき、お料理も美味しいので気になる方は是非伺ってみてくださいね♪ 

Funky(ファンキー)への行き方と店舗情報

Funky(ファンキー)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-3
電話番号:0422211464(予約可)
HP:Funky(ファンキー)
営業時間:18時~24時
平均単価:夜 6000~8000円
休日:なし
クレジットカード等:カード可、電子マネー可
その他:チャージ料500円

3.吉祥寺で”インスタ映え”といえば外せない「肉ドレス海鮮丼 吉祥寺店」

肉ドレスな海鮮丼

3つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメは吉祥寺で”インスタ映え”といえば外せない「肉ドレス海鮮丼 吉祥寺店」。

もともとは「割烹くずし 絹」という名前で西武新宿線の”久米川”で営業していましたが、吉祥寺にやってきました。
昼は「肉ドレス海鮮丼」のみのメニュー、夜は居酒屋として営業をしていましたが「肉ドレス海鮮丼」がSNSでバズリ、名前も「肉ドレス海鮮丼」へと変更しました。

以前は良く並ぶお店でしたが、現在は渋谷にも店舗ができそこまで行きづらくはありません。

「肉ドレス海鮮丼」は1600円でA4のお肉とウニ、イクラなど海鮮が散りばめられており、最後の方ではだし茶漬けとして最後まで満足していただくことができます。

+のお値段を出せば、イクラ、ウニを増量することができ贅沢丼を食べることも可能です。

肉ドレス海鮮丼 本店への行き方と店舗情報

肉ドレス海鮮丼 本店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-24-6 福助ビル2階
電話番号:0422271942(予約不可)
HP:吉祥寺 肉ドレス海鮮丼 本店 - 吉祥寺/牛丼
営業時間:11時半~15時(ランチ)17時~22時
平均単価:1000~2000円
休日:なし
クレジットカード等:現金のみ
その他:

4.都内初上陸は吉祥寺である沖縄のステーキ屋「やっぱりステーキ」

「やっぱりステーキ 吉祥寺店」でいただいた「赤身ステーキ 200g」”1000円(税込)

4つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメは都内初上陸は吉祥寺である沖縄のステーキ屋「やっぱりステーキ」。

やっぱりステーキ」は沖縄で人気のステーキ屋さん。満を持して2020年都内初上陸しました。

魅力は1000円札1枚でボリュームある美味しいステーキとご飯とサラダ等が食べ放題という点。
吉祥寺にオープンした当初は2時間待ちなどが当たりまえという人気っぷりになりまっした。

卓上にある薬味が非常に豊富で可能な限り飽きることなく、塊肉を楽しむことができますよ♪

「やっぱりステーキ 吉祥寺店」への行き方と店舗情報

やっぱりステーキ 吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-6
電話番号:0422462989(予約不可)
HP:やっぱりステーキ
営業時間:11時~23時(LO 22時)
平均単価:1000~2000円
休日:なし
クレジットカード等:現金のみ
その他: 

5.日本1号店が吉祥寺!パリから来たオシャレパン屋「リベルテパティスリーブーランジェリー吉祥寺店」

【2020年最新】吉祥寺で美味しい”パン”がいただけるおすすめのお店 5選

5つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメは日本1号店が吉祥寺!パリから来たオシャレパン屋「リベルテパティスリーブーランジェリー吉祥寺店

現在は他にも店舗がありますが、日本1号店が吉祥寺です。
当初から人気ですが、吉祥寺店は2階にカフェもありそちらも大変人気となっています!

美味しいパンがあるだけでなく、スイーツも美味しいので気になる方は是非行ってみてね!

リベルテ・パティスリー・ブーランジェリーへの行き方

リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-3
電話番号:0422276593(予約不可)
HP:リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー
営業時間:10時~19時半(土日祝 9時~)
平均単価:1000~2000円
休日:なし
クレジットカード等:カード可、電子マネー可
その他: 

6.TRYラーメン大賞2018年総合1位を獲得した「Tombo(とんぼ)」

すでに多くのラーメン通を虜に!?思わず無我夢中でスープを飲み干してしまう1杯がいただける「Tombo(とんぼ)」2

6つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメはTRYラーメン大賞2018年総合1位を獲得した「Tombo(とんぼ)」。

吉祥寺駅から徒歩で歩くと15分前後と少し遠いですが、とっても美味しいラーメンをいただくことができます。

個人的におすすめは「味玉醤油の旨味そば+チャーシュートッピング」。

麺はシンプルな細麵!具材は白髪ねぎにのり、メンマ、チャーシュー(+トッピング類)「Tombo」でトッピングを贅沢にオススメする理由は具材の美味しさです!全ての具材が美味いし、スープに合います!

さらにチャーシューをトッピングして欲しいのにはスープの旨さにチャーシューの旨味をプラスするためです。(このチャーシューの脂身具合が最高なんです)

スープがとてつもなく美味し過ぎるので思わず普段あまりスープを飲まないんですがココのは飲んでしまいます!まさに至極の【ラーメン】!

本当に美味しいラーメンが食べたいそこのあなたは是非伺ってみてくださいね♪

「Tombo(とんぼ)」への行き方

Tombo(とんぼ)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町4-16-12 リトハイム101
電話番号:0422777590(予約不可)
ネット予約:不可
営業時間:平日11時半~14時半 18時~21時 (土日祝 ~22時)
平均単価:~1000円
休日:なし
クレジットカード等:現金のみ
その他: 

7.カップ油そば売上ナンバー1の名店「油そば ぶぶか」

コンビニの油そばでも有名な!「ぶぶか」

7つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメはカップ油そば売上ナンバー1の名店「油そば ぶぶか

コンビニで長年カップ油そばの不動人気を誇る「油そば ぶぶか」。
現在は新宿にも店舗がありますが、本店は吉祥寺にあります。

直木賞作家でもあり、芸人でもあるピースの又吉直樹さんもテレビでおすすめしているほど多くの吉祥寺民に愛されているお店

個人的におすすめは【肉食系油そば
理由はシンプルに麺と一緒にチャーシューもがっつきたいからです!
僕オススメの食べ方は最初はそのままで食べ、そのあと「にんにく」を乗っけて食べる!次に「お酢」をかけてマイルドにして食べたあと、、最後には「ラー油」を辛美味さを増長させます!

ジャンクにがっつりと麺をほおばりたい方は是非伺ってみてくださいね♪

ぶぶかへの行き方

ぶぶか
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-1 1F
電話番号:0422280015(予約可)
HP:油そば ぶぶか
営業時間:11時半~24時
平均単価:~1000円
休日:なし
クレジットカード等:現金のみ
その他:

8.吉祥寺で肉といえばの有名店「肉山」ただし予約が困難・・・

f:id:koki08:20180701230539j:plain

8つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメは吉祥寺で肉といえばの有名店「肉山」。

「肉山」といえば多くの有名芸能人やアスリートなどが訪れる塊肉のお店。
店内には壁一面に芸能人のサインが書かれており、さすがのブランド力!

現在は全国各地に多くのお店がありますが、吉祥寺が”本店”です。
ただ、有名すぎるがゆえに現在は電話予約等は受付していない”予約困難店”

どうしても行きたい方はFacebookで肉山と検索し、うまくキャンセル募集を狙うしかありませんが運よくとれた方は是非伺ってみてくださいね♪

肉山本店への行き方と店舗情報

肉山 本店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-20 藤野ビル2F
電話番号:0422222929(予約不可)
HP:肉山
営業時間:第1巡 17時~ 第2巡 20時~
平均単価:7000~8000円
休日:なし
クレジットカード等:現金のみ
その他: 

9.もちもちの皮が特徴!ハモニカ横丁の老舗餃子店「みんみん」

気に入ったら餃子はお持ち帰りもできる「みんみん」

9つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメはもちもちの皮が特徴!ハモニカ横丁の老舗餃子店「みんみん」 。

「みんみん」は現在食べログにて餃子百名店に選ばれる吉祥寺で餃子といえばの有名店。
「餃子」以外にも「あさりチャーハン」が有名で興味がある方はそちらも是非!
ぶっちゃけていうなら「ラーメン」を頼むのはあまりおすすめしません。

僕が伺った際は僕以外誰もラーメンを注文していませんでした(笑)
でも餃子はとても美味しいので餃子好きは是非伺ってみてね♪  

みんみんへの行き方

みんみん
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
電話番号:0422225015(予約不可)
HP:みんみん
営業時間:11時~21時
平均単価:1000~2000円
休日:木曜日
クレジットカード等:現金のみ
その他:

10.吉祥寺が総本店!どろっとしたスープにくぐらせる絶品つけ麺「つけ麺 えん寺 吉祥寺総本店」

つけ麵えん寺吉祥寺総本店のつけ麵1

10つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメは吉祥寺が総本店!どろっとしたスープにくぐらせる絶品つけ麺「つけ麺 えん寺 吉祥寺総本店」。

 「つけ麺 えん寺」は現在「中野」「高円寺」「池袋」に店舗がありますが、吉祥寺が総本店です。

駅から近い(そば)という利点だけでなく、同店でいただける「ベジポタつけ麺」は覆うの人をトリコにさせています

また、「つけ麺 えん寺 吉祥寺総本店」は麺が3種類から選ぶことができ、のどごしや食感など好みに応じて楽しむことができる特徴が

個人的にはうどんっぽい麺が好き(誰も聞いてない??)
独特などろっとしたスープに刻み柚子のアクセントが絶妙に合いついつい通ってしまう魔力のようなつけ麺が堪能できますよ♪
つけ麺好きは是非とも行くべし( *´艸`)

つけ麵えん寺 吉祥寺総本店への行き方と店舗情報

つけ麵えん寺 吉祥寺総本店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-1 南陽ビル1F
電話番号:0422445303(予約不可)
HP:つけ麺 えん寺 吉祥寺総本店
営業時間:11時~22時(平日 16時~17時半休憩)
平均単価:~1000円
休日:なし
クレジットカード等:現金のみ
その他:

11.創業当時から変わらない吉祥寺のカレー名店「まめ蔵」

吉祥寺カレーで絶対的人気!「まめ蔵」のビーフカレー

11つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメは創業当時から変わらない吉祥寺のカレー名店「まめ蔵」。 

吉祥寺で有名なカレー屋「まめ蔵」は2020年に食べログ百名店入りを果たす人気店。
魅力は”可愛らしい店内雰囲気”と食べやすいほどほどよくコクのあるカレーです。

ゆで卵と食べるカレーが相性いいなと感じたお店

逆に癖のあるカレーやスパイシー感あるカレーが好みの方には少々物足りなさを感じるかもしれないということはお伝えしておきます。

まめ蔵への行き方

まめ蔵
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-15
電話番号:0422217901(予約不可)
HP:まめ蔵
営業時間:11時~21時(LO 20時半)
平均単価:1000~2000円
休日:なし
クレジットカード等:カード可、電子マネー可
その他:

12.吉祥寺で”そば”の名店といえば外せない「中清 吉祥寺」

趣深さを感じる吉祥寺を代表する老舗ソバ屋「中清(なかせい)」

12つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメは吉祥寺で”そば”の名店といえば外せない「中清 吉祥寺」 。

創業90年以上という超がつくほどの老舗そば屋である「中清 吉祥寺」は言わずもがな吉祥寺で有名な蕎麦屋です。 

地図をみていただくとわかりますが、吉祥寺駅からは少し歩きます。
しかしながら多くの人が訪れる人気店!
その理由はお手軽な価格帯と何度も訪れたくなる蕎麦のおいしさと種類の豊富さです。
僕も数えるほどですが、風味が豊かでのどごし抜群の蕎麦は何度も味わいたくなっちゃいます。 

中清(なかせい) 吉祥寺への行き方

中清(なかせい) 吉祥寺
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町4-4-15
電話番号:0422212891
HP:中清 吉祥寺
営業時間:11時半~22時
平均単価:~1000円
休日:水曜日
クレジットカード等:現金のみ
その他:

13.ハモニカ横丁にある海鮮丼の有名店「まぐろのなかだ屋」

「まぐろのなかだ屋」でいただいた「山かけ丼」”690円(税込)

13つ目に紹介する吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメはハモニカ横丁にある海鮮丼の有名店「まぐろのなかだ屋」。 

吉祥寺で海鮮丼といえばの有名店「まぐろのなかだ屋」 では690円~とお手軽な価格でコスパの良い海鮮丼をいただくことができます。

特に店名にあるように”まぐろ”を使った海鮮丼が多く、老若男女を問わず人気のお店!
もともとは吉祥寺のみでしたが、現在は五反田にも店舗があるそう

ランチでもディナーでも使い勝手が良く、一人ご飯や締め利用にもおすすめのグルメです。

まぐろのなかだ屋への行き方と店舗情報

まぐろのなかだ屋
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町4-4-15
電話番号:0422290297(予約不可)
HP:まぐろのなかだ屋
営業時間:11時半~22時
平均単価:~1000円
休日:水曜日
クレジットカード等:現金のみ
その他:

吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメ♪

吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメ

いかがだったでしょうか?
今回は「吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメ」をご紹介しました!
上記で挙げた【名店】はどれもおすすめです。是非一度。

以上、
吉祥寺で800件以上食べ歩いた筆者が厳選!吉祥寺に来たら行くべきおすすめ有名グルメ 13選』でした。

その他、”おすすめの吉祥寺ランチ”については↓↓