吉祥寺グルメで生きている元芸能MGごろりのグルメブログ

主に吉祥寺グルメを中心にブログを書いてます。特に吉祥寺のランチには絶対の自信をもっています。元芸能マネージャーのグルメバカごろりです。日々の身近なグルメから芸能人がこそっと訪れるグルメまで、美味しい物を探し当てる嗅覚、情報力で出会った食べ物達(たまに旅)について感想、比較、レビューなどを綴っていきます。口コミなど参考にしてもらえますと幸いです「グルメ」×「旅」

韓国料理:吉祥寺に今話題の「ハットグ」と「タピオカドリンク」両方楽しめるお店がニューオープン|ジョンノハットグ 吉祥寺店

f:id:koki08:20190422185519j:plain
吉祥寺の”大久保化”が止まりません!!

吉祥寺グルメを中心にブログを書いております、グルメバカごろりです。

 

吉祥寺に今話題の「ハットグ」と「タピオカドリンク」両方楽しめるお店がニューオープン

f:id:koki08:20190422185554j:plain
はい、今回なんですけども吉祥寺駅から徒歩3分ほど!2019年4月22日に「メープルハウス」跡地にニューオープンした元祖ハットグ専門店「ジョンノハットグ 吉祥寺店」。

早速行ってきたんで紹介しちゃいます!

 

ジョンノハットグ」は現在吉祥寺店で12店舗目となるハットグの元祖(渋谷に派3店舗、大久保には4店舗もあるそう)

雰囲気はいかにもイマドキ♪♪

 

最近よく聞くけどハットグって!?

f:id:koki08:20190422185734j:plain
簡単に説明すると【韓国版ホットドッグ】を『ハットグ』と呼びます

お店によっては「ハットク」と呼ぶこともあるそう・・・。

 

「ジョンノハットグ吉祥寺店」のメニューは?値段は?

f:id:koki08:20190422185310j:plain

f:id:koki08:20190422185339j:plain

ジョンノハットグ吉祥寺店」のメニューは大きく分けると『ハットグ』『トッポギ』『タピオカドリンク』の3種類(今後増えるかもとのこと)

券売機で券を購入していくスタイル!

(なるほど・・・10円玉を大量に両替しなくていいような価格設定になってるんですね♪)

 

■ジョンノハットグ

・ポテトモッツァレラ米ハットグ

・ポテトジャンボソーセージ米ハットグ 各550円

・モッツァレラ米ハットグ

・ジャンボソーセージ米ハットグ 各450円

 

■トッポギ

・トッポギM 500円

・トッポギL 900円

・チーズトッポギM 600円

・チーズトッポギL 1000円

 

f:id:koki08:20190422191137j:plain

その中で僕がいただいたのは1番人気の「ポテトモッツァレラ米ハットグ」。

砂糖がまぶされていて、ケチャップ、マスタードがふんだんにかけられています。

(この見た目は確かに”フォトジェニック”ですよね♪)

 

初めていただきましたが、サクッとした食感で中の熱いモッツァレラチーズが伸び~る!甘くてモチッとしていて想像してたよりずっと美味しい!!

米粉のもっちりさがしっかりと感じることができますし、ポテトのジャンク感も最高です!

「なるほど・・こりゃ人気になるわけだ!」

 

・タピオカドリンクのメニュー 

f:id:koki08:20190422185823j:plain

ジョンノハットグ吉祥寺店」の”タピオカドリンク”のメニューは

■ ミルクティー

・アールグレイミルクティー

・チョコレートミルクティー

・タロミルクティー

・ミントミルクティー

・ココナッツミルクティー 各450円

 

 

■ ラテ

・チョコレートティー

・タロティー

・ミントチョコレートティー

・キャラメルティー

・ココナッツティー 各450円

 

となっていて、それぞれ”タピオカ入り”です。

 

f:id:koki08:20190422191912j:plain

僕がいただいたのは「タロミルクティー」。価格は450円。

ってことは価格だけで見れば

ブルプル<<<ジョンノハットグ<<<東季セブンティー

の順ですかね?

 

ジョンノハットグ吉祥寺店」の”タピオカドリンク”はタピオカが小粒、ですがモチモチでミルクティーはまろやかで飲みやすい!(氷だけちょっと入れすぎかな・・・)

 

合計1000円って考えると正直上手いやり方だなとは思いましたねー!(ついつい両方買ってしまいそう)

「ジョンノハットグ 吉祥寺店」への行き方

f:id:koki08:20190422185123j:plain

ジョンノハットグ 吉祥寺店」への行き方は簡単です!

まず、”吉祥寺駅北口”をでてバス沿いに”左”へと進んでください!

 

右手に吉祥寺有数のスポット”ハモニカ横丁”が見える通り進んでいき、果物屋さんの次を右へと曲がってください。

 

すると右手に”パンの田島”が見えますのでそのちょっと先にお店があります!

  

良い”ハットグ”日和を♪♪

 

ジョンノハットグ吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-6
電話番号:03-3232-2000
営業時間:10:00~21:00
HP:ジョンノハットグ 吉祥寺店
休日:不定期

 

PS

ブログランキングに登録しております

皆さんの応援のおかげでトップ10する日もあります

(人''▽`)ありがとう☆ございます^^

引き続きよろしければ応援ポチっとよろしくお願いします<m(__)m>